妊婦 不安

みんなが悩む葉酸の疑問と不安《妊婦が安心できる3ヶ条》

30歳を過ぎてから結婚したのですぐにでも子供が欲しいと思っていました。でも、なかなか授かることができず、不妊治療も考え始めました。友人が、不妊治療で妊娠しても、流産を繰り返していつまでも出産に至ることができない人がいると言っていたので私も心配になってしまったのですが、自分なりに色々と調べ始めたら、葉酸の含まれたサプリは妊娠したい女性には必須ということを聞いたのでさっそく始めることにしました。

 

いつからいつまで飲めば良いのかわからなかったのですが、どうやら妊娠したいと思ったらすぐにでも飲んだ方が良いらしいのです。

 

葉酸サプリメントの効果は超初期流産ともいわれる化学流産や、初期に多い染色体異常による流産や稽留流産を防止してくれる効果があるとのことでした。

 

広告1

広告1

 

妊娠1ヶ月〜3ヶ月の時期に葉酸をきちんと摂取すると奇形と流産のリスクが低いというのは研究により実証されているそうです。ただ、妊娠1ケ月といえばまだお腹に赤ちゃんがいない時期ですよね。妊娠1ケ月と1日というのは最終月経の初日のことを指すそうなので、まだ子作りすらしていない段階です。ですから、いつから飲むのかと言われたら、妊娠を意識し始めたらすぐにということなのかも知れません。私の場合は妊娠を考え始めてすぐに葉酸サプリを買ってきたので産婦人科でのタイミング治療と同時にかなり早く飲み始めたのですが、結局、なんとなく不安なこともあって安定期までずっと飲んでいました。いつまでしか飲んではいけないという決まりはないようなので自分が安心できるまで飲み続ければ良いのだと思います。葉酸のおかげで大丈夫という精神的な安定も得ることができて、少し医療の助けも借りましたが36歳の今では2人の子供のママになることができました。子供たちはやんちゃ盛りで子育ては大変ですが、可愛い寝顔を見ると本当にこの子たちを産んで良かった!とママになった喜びを噛みしめる日々で、とても幸せです。